サイト&コンテンツ制作代行のギルドアミーゴスはこちらから

春到来!融雪剤の散布を行いました

春到来!融雪剤の散布を行いました

今シーズンは大雪に見舞われ、日々雪かきに追われていた方も多くいらっしゃるかと思います。
アコード農産でも、毎日のように除雪作業を行いました。

雪かきに追われつつも、気がつけばもう3月。
急激な気温の上昇でみるみる雪が溶けていきます。

アコード農産では、融雪剤の散布を行いました。
画像とともに作業の様子を紹介します。

どうして融雪剤を散布するの?

アコード農産の所在地は、北海道内でも特に雪が多い地域です。
自然にまかせて雪解けを待っていると、予定通りに作業を始めることができなくなってしまいます。
春先の作業が前倒しになるように、効率よく安心して実行できるように、毎年2月下旬~3月上旬頃に融雪剤の散布を行います。

融雪剤は田んぼ・畑専用のものなので、よくある融雪剤のような塩害などとは無縁なのでご安心ください。

融雪剤散布の作業風景

まずは、融雪剤散布機のタンクに融雪剤を入れていきます。

タンクが満タンになったら、出発進行!
雪原と化した田んぼ&畑に向かって走り出します。

あちこちランダムに走行しているようですが…。

土地全体にまんべんなく散布できるよう、ルートを考えながら散布しています。

こんな感じで、今シーズンの融雪剤散布は無事終了!
あとは雪解けを待ちつつ、スタートに向けて準備をはじめていきます。

アコード農産Instagramでも、融雪剤散布の様子を投稿しました。
ぜひご覧ください。

この投稿をInstagramで見る

アコード農産(@accord.agri)がシェアした投稿

これから作業風景を投稿していく予定なので、お楽しみに!

サイト・コンテンツ製作のご依頼は

CTA-IMAGE こんな感じのサイトやブログを作ってみたい!でも時間がない…。 お困りの方はぜひ、サイト&コンテンツ制作代行のギルドアミーゴスまでご相談ください。

作業風景カテゴリの最新記事